●サイクリング or ツーリング?

サイクリングは中距離を自転車に乗ること、ツーリングはtourから派生した言葉で自転車で旅行すること。


日曜日、私は私鉄の企画旅行“サイクルトレインで志摩に行こう!”に参加した。
前日の激しい雨とはうってかわった雲ひとつない真っ青な空、汗ばむほどの陽気だった。

この企画は”ロードレース”じゃないはず、と私は募集要項の載ったチラシを見直したほど、参加者の皆さんのヘルメットやウェアのいでたちや、自転車であった。
持ち込んだ自転車は(貸し切り)列車のつり革に、ベルトで固定。
クロスバイク、マウンテンバイク、数々のスポーツ用自転車の中には、イギリス製、イタリア製、オランダ製のいかにも高級そうなのもある。その中でひときわ目立つ、ハイ、私は国産のママチャリです(^_^;)。

第一回企画とあって、名古屋からテレビ局スタッフも乗り込み参加者にインタビュー。
賢島駅で降りたら、地元の観光協会の人が拍手でお出迎え。
何とかこのイベントを成功させたいという、地元の皆さんの熱気を肌で感じた。
自転車実力を自己申告して、四つのグループに分かれてスタート。
地元のツーリングクラブのリーダーについて行く。
要所要所に案内の人が立っているので、道に迷わずにすむ。

賢島~磯辺駅まで23kmのサイクリングロードの行程。
きつかった。緩やかな上り坂も長くなるとしんどい。しかし、あこや貝の養殖いかだが浮くコバルト色の海、真っ白な砂浜を眺め、新緑の若葉の匂いをかぎながら下り坂の風を浴びると疲れも飛ぶようだった。

海辺の松原公園で昼食休憩。
用意してもらった手コネ寿司とさざえやホタテ焼き等をいただく。f0234728_18135927.jpg
帰り道、花祭りが開催されている志摩国分寺にも立ち寄った。地元名物のトコロテンが一杯100円!
トコロテンの薬味がニラなのが珍しい。
f0234728_21453610.jpg
到着駅の志摩磯辺駅でカレンダーと自転車のキーホルダーの記念品をもらった。
お土産に“あおさ“購入。
家に帰ってお味噌汁に入れたら、潮の香りがした。

二年以上、自転車に乗っていなかったのに、いきなりの長距離。家からの往復入れると約30km。
我ながら無謀とは思ったけど・・・・でも何とか完走できたからOK!
日帰りだったけど“たびする”気分がいっぱい味わえた一日だった。

で、これってサイクリング?それともツーリング?

f0234728_18441841.jpg

by feliza0930 | 2010-05-09 17:08 | ・TRAVEL | Comments(2)
Commented by GM at 2010-05-09 18:02 x
びっくり
2年ぶりの自転車の上にツーリング?
この場合、feliza0930さんには立派なツーリングだと思います。
そのチャレンジ精神に脱帽(^.^)/~~~
Commented by feliza0930 at 2010-05-11 19:15
>>GMさん しかし、その後、せっかく治っていた風邪をぶりかえしてしまいました。トホホ・・・・(T_T)