●ディズニーランド+パチンコ~香港・マカオ旅行⑥

f0234728_23463422.jpg
今やマカオのランドマークとなっているグランド・リスボア。巨大な蓮をかたどったモニュメントのようなホテルだ。派手なマカオのホテルの中でもひときわ目立つ。日中も夜も市内どこからでも容易に目に入る。リスボア宿泊者の評価はまっぷたつに割れる。「マカオ的カオスが味わえる、ゴージャス!」「従業員態度がサイアク、二度と泊まりたくない。」一体、自分はどちらの感想をもつのだろうか。

まぁ、それはともかく宿泊は無理でもロビーならタダで入ることができる。中に入って目に飛び込んだのは天井から何連もたれるクリスタルのシャンデリア。宝石ショップがいくつもあると思ったら・・・なんとフロントだった。半円形のカウンターが何か所もあった。
あまりに大きすぎて模造にしか見えないダイヤモンド、サファイア。翡翠や象牙の彫刻、巨大な金の置物。高そうな美術品、骨董品がごろごろ、これでもかこれでもかと見せつけてくれる。お金にあかせた成金趣味、ここまで極めれば立派。裏を返せばいかにカジノが儲かるかということだ。無駄に(?)豪華なコレクション一つ一つに圧倒され、お口ポカン。ガードマンはあちこちに散らばり客の動きに目を光らせている。
f0234728_23225377.jpgf0234728_2334855.jpg
とても5つ星ホテルのロビーとは思えない混雑ぶりにも驚く。宿泊者あり、私のような冷やかしあり、そしてカジノ客。
カジノ入り口にたむろしている中国人団体の服のラフさは並じゃない!まるで近所のスーパーにでも行くような超普段着だ。東京でブランド品や電化製品を買いまくる中国人と同じように、彼らもニューリッチ族なのだろうか?

夜のマカオは派手なネオンの洪水。
ついたり消えたりまるでパチンコ店。

噴水ショーがあるというウィン・ホテルにも行ってみた。グランド・リスボアから歩いて数分。着いたらもう始まっていた。ウィンナーワルツにあわせ水が高くなったり低くなったり、色も目まぐるしく変わる。ここで花火があがったら、まるでディズニーランドだ。噴水ショーは15分毎にあり、次の曲はポップスミュージックだった。

夜のマカオはファンタジーな
ディズニーランド。
by feliza0930 | 2011-08-27 00:16 | ・TRAVEL | Comments(0)