●土砂降りと雷の洗礼~インドへの道③

インドの雨はスコール程度だと思っていた。
ところがその思い込みは着いた早々、覆されることになる。

曇り空、天気予報では下り坂。友人のご主人は出かける私たちに、傘と、濡れてもいいサンダルを買ったらどうかと言ってくれた。友人も私も傘を日本から持ってくるのを忘れたからだ。
朝早くから開いているローカルなスーパーに車で行く。
f0234728_16143255.jpg

驚いた。陽水の歌じゃないけど「傘がない」。いや、店員が案内してくれたコーナーに2本だけあったのだが、真っ黒いおじさん傘。いくらまに合わせでも買いたくないダサい傘。
二人とも買わずに、待たせてあった車に乗る。
雨は次第に本降りになった。時折、雷がピカっと光りゴロゴロと鳴る。
インドでどしゃぶりにあうとは日本を発つ時は思いもしなかった。
5年インドに住んでいた友人も、こんな日は珍しいと言う。

ただでさえ渋滞の道路。滅多に降らない大ぶりの雨で大渋滞。クラクションの嵐、ブーブーブーブーうるさい。排水が悪いのだろう。道路はだんだん冠水してきた。舗装していないでこぼこ道は通るたびに水しぶきが飛ぶ。去年の台風の最中、運転した悪夢がよみがえる。運転手はなぜか道路脇に、脇に寄って運転する。こわくて身体を固くする。窓の外を見れば、土砂降りの中、傘もささない人たちが走る、道路を横切っている。お店で傘コーナがないのはこういう理由なのね。

午前中は渋滞で、結局どこにもたどり着けず車の中だった。
友人のマンションに戻り、近くのマックで買ったバーガーを食べる。肉を使っていないベジバーガーがコロッケのようで美味しかった。
by feliza0930 | 2013-11-08 16:17 | ・TRAVEL | Comments(0)