●地味地味アメリカンアイドル13に躍り出てきたジーナ

アメリカンアイドルが危ない!
ずっと視聴率王座を誇っていたのに今や急降下だ。
番組だって手をこまねいているわけではない。新しい試みをいろいろしている。が、いかんせんオーディション番組自体が曲がり角なのは否めない。Xファクターアメリカ版もシーズン3で終了だ。
あるアメリカ人は「もし才能があったら、オーディション番組に出るか。そんなかったるいことをしないで直接売り込みにいく」と言っていた。
視聴者は浮気者だ。必死になって投票をしても、いざデビューになれば知らん顔。CD売り上げにつながらない。。
ただ最近はスコッティやフィリップ・フィリップの成功があるので一概には言えないが。

シーズン13は低迷するアメリカンアイドルの起死回生を狙っていたはずだ。
大勢の挑戦者が集まった。才能ある者が沢山いたはずだ。ジャッジも変えた。ジャッジ方法も変えた。
だがトップ10に残った顔ぶれはどうだろう。
何度も音程が・・と指摘されたCJ。
どこがいいのか未だにさっぱりわからないジェシカ。
ゲイだとカミングアウトしたMKは暗かった。音程もあやうかった。
期待のマラヤは出来不出来の波がありすぎだった。
歌は上手いが、古臭さが否めないディクスターやケイレブ。
唯一のイケメン枠のサムでさえ、頼りない。華がなさすぎるシーズン13の面々だ。

そんななかアレックスはいつも淡々と自分のスタイルで一定の水準以上のパフォーマンスを見せてくれる。
消去法でいくとアレックス優勝かと思っていたら、ここがやはりアメリカンアイドルの面白いところ。
急に躍り出てきたジーナ。この間のRadioHeadのCreep。シーズン13で久々にリピート再生した。最初の印象はほとんどなかったけど、いつの間にか力をつけてきた。きれいにもなっている。何度もボトム入りしながらトップ3に残ったシーズン10のヘイリー。ジーナはヘイリーみたいに大化けしている。それにジーナには今までボトムに入っていない強みもある。

ファイナルはジーナVSアレックスで決まりだろうか。
f0234728_19344553.jpg

http://www.hitfix.com
by feliza0930 | 2014-05-01 19:40 | ・MUSIC | Comments(0)