●やられた(;_:)~ベトナム旅行⑤

(時系列全く無視の旅記録です。印象に残った順、思い出した順に書いています。)
戦争証跡博物館を見て、ベンタイン市場に行くことになった。
f0234728_15175513.jpg

<戦争証跡博物館展示より>

昼過ぎに突然降り出した雨は少し小降りになったが、まだまだ降っている。ベトナムの街歩きは大変だ。バイクの洪水でなかなか横断歩道が渡れない上に、道が悪い。そこら中で工事もしている。雨が降っていると近そうに見えるところもなかなか辿り着けない。
人に聞けば親切に道を教えてくれるのだが、結構、適当だ。ワンブロック自体がわかりにくい。
f0234728_15183397.jpg

<雨宿りで入ったホテルの喫茶店>

四つ辻で地図を見ていると寄ってきました。シクロの運転手二人。シクロとは人力車みたいなものだと思ってもらえればよい。
1ドルでペンタイン市場にどうだと言ってくる。トゥクトゥク詐欺がよみがえる。
あやしい、断って歩き出すとどこまでもついてくる。信号待ちになるとピタッと横についておもむろに懐からノートを取り出し見せた。「この人は親切です・・・」みたいな日本語が書いてある。ハイハイありましたね。地球の歩き方かネットに。日本語で書いたノートを出して見せるシクロ運転手に注意と。夫にやめようと合図するのだが、夫はこの雨の中、どれだけかかるかわからないから乗ろうと言う。
午前中、歩き回ったので足も疲れている。不承不承、乗ることにすると、一台のシクロに一人ずつ乗るはめになる。そうか、シクロとは一人乗り。そんなことも知らなかった。
しかしさすがシクロ、車とバイクで渋滞の中をスイスイ。三ブロックくらい走る。確かにこの距離では歩くのは大変だっただろう。途中、シクロから降りて車とバイク洪水の中を歩いてひっぱる。
結構な距離を乗ってベンタイン市場に着いた。

料金を払う段になった。ベトナムのお金の単位はベトナムドンだ。ドルとドンが紛らわしい。また10,000ドンが36円前後と計算しにくい。
デパートでミリオンなんとかといわれるとすぐにいくらかわからない。
シクロの運転手はどう計算しても1ドルではない金額を言い、二台分請求してくる。
携帯電卓で計算するのだが、こっちはテンパっているのですぐにわからない。運転手は料金表を見せてくるので(その時はじめて)それ以上言えない。
しまった、乗る前にしっかり金額を紙に書いてもらうべきだった。

夫が払ったので一体いくらになったのか私はしらない。追及すると、夫が「シクロに乗らなければあの雨の中、市場に行くのは無理だった」と不機嫌になったのでやめた。日本円にしたら大した金額ではなかったかもしれないけど、シクロの運転手のトリッキーな言い方が不愉快になった。

帰りは市場からホテルまで歩いた。シクロにも乗らず傘をさしながら根性で歩いた。途中、店に立ち寄って買い物をした。荷物が増えホテルまでよけい遠く感じた。
f0234728_15204263.jpg

f0234728_15251374.jpg

by feliza0930 | 2014-10-09 15:20 | ・TRAVEL | Comments(0)