●チャンギ空港へ~シンガポール旅行④

スーツケースが預けてあるので、地下鉄でホテルに向かう。ホテルは地下鉄に直結している。地下街のフードコートで食事をしようということになった。
甘かった。これが第二の誤算。
花火見物の人でフードコートはごった返していた。
最後の日くらいはゆっくりリッチな夕食をという思いは叶わず、ラーメンにする。
ラーメン一杯1,000円!さすが物価高の国、シンガポール!
でも時間がない!ラーメンを急いで食べ、ホテルに行き、預けてあったスーツケースを受け取る。
昨日チェックインしたときはフロントの人は「その時間なら楽勝でタクシーに乗れますよ」と言っていたのに、嘘つき!タクシー待ちの長蛇の列。クラークはタクシーに乗るのに30分はかかりそうだと言う。彼のアドバイスに従って、地下鉄で空港に向かうことにする。
乗り換えが何回もあるので不安だが、迷っている時間はない。
「空港まで40分で行けるよ。幸運を祈る。」の声を背に、重いスーツケースをひいて地下鉄の駅に向かう。巨大ホテルは地下鉄に直結しているといっても距離がある。地下鉄で空港に向かう羽目になるとは想定外だった。

ところが地下鉄乗り換えミスで時間ロス。第三の誤算。
空港では表示が不親切で搭乗フロアがすぐわからずウロウロ、ここでも時間ロス。第四の誤算。
やっと出国手続き。なかなかスムーズにいかなかったが、とにかくようやく出国手続き突破。
さあ、お土産だ。お土産は帰る前に、空港でとあまり買っていなかった。これは第四の誤算。
何しろ夜中便です。いくらでも時間があると思うじゃないですか。ところがこの時、すでに搭乗時間まで1時間を切っていた。
ターミナル3には、ガイドブックや口コミサイトにあったようなお土産がない!
2軒の店で迷ってそれでも何とか買ってさあ、急ごう、その前にトイレにも行かなくてはと
・・・とその時、例の放送が流れてきたのであった。(→シンガポール①に)

f0234728_21552670.jpg
(ナショナルギャラリーでは草間彌生展をしていました。)
by feliza0930 | 2017-08-13 21:56 | ・TRAVEL | Comments(0)