●昔のオトコ~Skoop語り②

二人になったSkoopは解散しなかった。


はみ出さぬように 枝葉を切り落とし 情熱を奪おうと
それでも木々は生命を繋げてく 大地に根を張り巡らし
Real Life 誰の頭上にも太陽は輝いて
開いた視界に新たな表情(いろどり)を与え続けるのさ
Real Life 光は探すものじゃなくて 放つものだから
Real Life ありのままのsoulでSay Hello to the world


        『Real Life』抜粋(アルバムSkoop On Somebodyより)


去年の秋にファンイベントがあった。ちょっとした会場で軽食が用意され、ミニライブがあった。ファン一人一人との撮影タイムもあり、写真は写真たてと共にプレゼントされた。ファンなら狂喜するおいしい内容だったのに、私の気持ちは複雑だった。

コウヘイの抜けた穴は想像以上に大きかった。
Skoop On Somebody』は三人でなくてはならなかった。ボーカルのタケの次に人気のあったコウヘイはムードメーカーでもあった。私は(彼がいないSkoopなんて・・)と喪失感にとらわれたファンの一人だった。
二人はファンの前で「コウヘイが戻ってくるのをもう待たない、先に行ったところで彼が待っていてほしい」と言った。
しかしながら、彼はおそらく戻ってこないだろう。風の便りによると、大阪某所でカフェを開いているらしい。

f0234728_0262840.jpg


7月。二人になって初めての全国ツアーが始まる。
今年はクラシックホールが会場だ。音響はよいがキャパの少ないホールは激減したファン対策・・・とは言うまい。

正直、私はコウヘイ活動休止で気が抜けてしまい、三年更新したファンクラブは退会してしまった。
夢中で聞いた日々がだんだん遠ざかっていく。

それでも私はやっぱり"その日"を待っている。
昔のオトコがどんなステージを見せてくれるかと。
不安と期待をもって・・・

http://www.youtube.com/watch?v=XKTNCZ0rBko&feature=related
『もう一度夜を止めて』
by feliza0930 | 2010-07-02 00:33 | ・MUSIC | Comments(0)