●悲しみの向こうに笑いがある

f0234728_1575836.jpg

友人と二人だけの新年会。
いつもは何を食べたか覚えていないほど
おしゃべりに夢中。
だけど今日は特別。
ちょっと豪華。
だからゆっくり味わおうね。

でも、やっぱり話し出すと止まらない。
彼女は感性と直感の全身芸術家。
出てくる言葉のつぶつぶが立っている。

最愛の人を亡くし大泣きした夜、
親友と絶交し大泣きした夜
寝ているのに大笑いした。
家族は唖然。。
話を聞かされ本人もびっくり。。
全く覚えていなかったから・・

そんなことって本当にあるのかな?

でも、彼女はその時<悲しみの向こうに笑いがある>と
悟ったと言う。


<悲しみの向こうに笑いがある>
わかんないけどわかる、わかった気がする
新年会の翌日。。。
by feliza0930 | 2011-02-01 15:12 | ・LIFE