●早川良雄のお仕事

f0234728_22265289.jpg早川良雄は日本を代表するグラフィックデザイナーである。伊奈製陶(現INAX)の連作ポスターは早川の代表作の一つだ。
陶器を顔に見立てたポップな絵に添えられた文は年の初めにこそふさわしい。
ここで紹介するのは昨年、美術館で係員にペンを借りて書き写したもの。
「文化を知る」を写し忘れたのが、かえすがえすも残念である。

平和を知る こころの休日を知る
平穏な日々に慣れきって
怠惰に生きている人がふえています
人と人、国と国が競いあう現実に
鋭い眼を向けるとき
きっと平和のありがたさがわかるはずです
いつの日、感性をとぎすまし
隣人の主張を真摯に考えられるでしょう

自分を知る こころの休日を知る
自分のなかにもうひとりの自分を
見失っている人がふえています
ふたつの眼でものを見つめ
ふたつの耳でものを聴く
きっと視野がひろがるはずです
いつの日、かたくな心をひらいて
より多くの友人と語り合えるでしょう
明日に向かって生きる私たち

情を知る こころの休日を知る
眼だけでものを見ることに
慣らされてしまった人がふえています
眼に見えないもの
さりげないものに常にふれるとき
きっと心にぬくもりがつたわるはずです
いつの日、心の砂漠のなかに
緑と水を見つけることができるでしょう
明日に向かって生きる私たち

愛を知る こころの休日を知る
自分自身の生き方を
愛せない人がふえています
かつて自分を担ってきた先人たちに
ひざまづくとき
きっとなにかが見えてくるはずです
いつの日、長い歴史のなかに
ういういしい自分を発見できるでしょう

(*一部、写しミスがあるかと思われます)
by feliza0930 | 2012-01-04 22:43 | ・ART