2013年 11月 07日 ( 1 )

台湾の人たちは昨日、セントレアから発っていった。

発つ前に大須商店街を案内した。安い値段に「台湾の友達が日本に行くと言ったら、絶対ここ(大須)を紹介するわ」と気に入ったようだった。スカーフに財布にと、彼らは上手な買い物をする。ドラッグストアを見つけるとまた中に入る。ドラッグストアがよっぽど好きなようだ。ハンドクリームを買い足した後、急に「ミンツー、ミンツー・・・・が欲しい」と言い出す。ミンツー=『明治』というのは、前回の『コラーゲン』でわかったが、次に続く・・・がわからない。紙に書いてもらった。こういう時、漢字の国の人は助かる!
字から推測すると「ミルクキャンディー」のようだった。ドラッグストアには置いてなかったので、業務用スーパーに行ってみる。あるにはあったが、ただ「”森永”のミルク“キャラメル”」だった。「『森永』だけど」というと「これでいい」と彼らは大袋をレジ籠に入れた。
f0234728_22142511.jpg

明治(?)のミルクキャンディーは台湾でとても人気があるらしい。台湾での明治のブランド力は大したものだ。
医薬品といい、お菓子といい、彼らが日本の商品に持つのは信頼感。『メイドインジャパン』に対する信頼はアジアではまだまだ健在のようだ。

しかし、折しも日本で吹き荒れる食品の偽装連鎖の嵐。
せっかく日本ブランドを信頼してくれている台湾の人たちに、私は恥ずかしい。



*セントレアのコンビニにも森永ミルクキャラメル(小袋)が置いてあったところをみると、『ミルクキャラメル』は明治ではなく森永製品ではないかと思うのだが・・・
by feliza0930 | 2013-11-07 22:15 | ・FOOD